副業→WEB→小儲け→中儲け→大儲け

NO IMAGE

コロナ禍に悪影響・好影響を受けなかった社会人がこの地球上にどれぐらいいるだろうか?
中にはほんの一部存在するかもしれませんが私を含めたほぼ100%の人々がとてつもない影響を受け、今も尾を引きづっている
と察します。

そんな中、本業も上手く回らず、しかし日々の生活は訥々と続いているわけで誰が何をもってしても自生ですので止めたり伸ばしたり縮めたりできるわけもなく待ったなしで過ぎていきます。
そこで藁にも縋る思いで金策に走るわけですがそんな泥縄的な事をしても余計に回らず、又、日常すらペースを狂わせかねないこの流れに歯止めを利かせる為に色々情報を嗅ぎまわっていたら「副業」という概念に行きつきました。

私の勤める会社は基本副業はNGなのですが奨励していないだけで静観体制なので(多分)ここはやってみよう!と思い立ち、更に詳しくネットで探ってみました。すると今まで知らなかった情報や世界が一気に頭を駆け抜けて溜まった耳垢がポロっと取れたようにスッキリしました。中でも目を引いたのが

“LINE副業は危険 月収50万円根拠のない給与体系”や“詐欺強制課金 振込詐欺などへの情報漏洩 高額な登録料 無料プレゼントを餌にした課金 返金制度を謳っているのに全く返信がない”などのTHEネットワールドネガティブワードのオンパレードでした。

確かに、現状ではワンチャン狙いで高額給与に目が眩むのも十分納得できるし、その生活弱者且つ情弱者の間隙を掬おうと必死な連中も何か現代を表わしているなと痛感させられます。

他にも“WEBライター月10万円在宅1日3h~” と謳って“2~3か月で達成 ライティング講座¥15,000”となれば10人かの何人かは飛びついてしまうんだろうなと感じます。
どことなくですが忙しくて家族の生活基盤を担う女性がターゲットにされているようで社会の雰囲気もそれを制止出来てないので環境も含めて根本的改善に取り組まないと俄然エスカレートしていく様に感じます。

チャットレディ・メールレディなんかもその最たるものでなんの根拠もなく“浮気や信用度失墜のリスクはございません”と平気で掲載されていました。 

簡単な郵便物受け取りバイトなど犯罪に巻き込まれる可能性の高いバイトもありましたがこれも小さなお子様がいらっしゃるご自宅から遠くに行けない女性を狙った悪質な広告です。

が、前述したように生活の基盤として先立つものはやはりお金。それを一手に担う女性の立場からしたら「ありえない報酬・広告には注意!!」「報酬前の出費は要注意!」と頭では理解していてもつい追われた生活に流されてしまうものなのです。

ポイントサイト等で退会不可、ポイント使用不能状態、になって初めて「騙された!!」と感づくわけです。気付けばまだ大丈夫で中には気付けない方もやはり多数おられるかと存じます。

私も今WEB上で副業を始めて1か月になります。本当に細かい仕事から初めています。旨味はほぼありませんがまずは下学上達、足元から初めてゆくゆくはWEBフリーランサーとなり、本業も足を洗って悠々自適を目指しています。

まだまだ隙間だらけのWEB世界なら勉強してからでも全然遅くないと思いますのでたくさん楽しんでいっぱい失敗しようかと思ってます!